土地・建物限定販売

【守山区笹が根】  T様邸 基礎工事

「家は基礎が肝心」!!!

聞かれたことがあるでしょうか?(o゜ー゜o)?

ひとつの家が完成するまでに、実に様々な工事があり、様々な大工さんや職人さん、業者さんが携わります。

地鎮祭が終わって、地盤改良工事が終われば、いよいよ家の土台となる「基礎工事」です。

土台ですので、基礎工事がしっかりしていないとどんなに立派な家を建てても、家が沈下して傾いたり…など大変な事態になることもあります。Σ(゚Д゚|||)

IMG_2326型枠工事後、コンクリートが流し込まれた状態です。

このコンクリートの下(中)に何本もの鉄筋が配筋されています。

 

 

 

 

 

雨が降ると、コンクリートは強度が下がります。

そのため、コンクリート打設は晴れもしくは曇り日に行われます。

 

IMG_2329コンクリートが完全に乾くまで数日の養生期間を経て、型枠が外され、基礎工事は完了です。

 

 

 

 

 

 

 

さて、基礎工事が終わるといよいよ柱や梁を組み立てて、家の形が見えてきます★(゚∇^*) 

こちらのお宅も、随時状況をお伝えしていきますので、お楽しみに!!(*´∀`*)ゞ

 

 

◎名古屋・守山で新築・建売・中古・マンションをお考えの方は超ローコスト住宅専門店の「ひよこ住宅」へ!◎

◎お問い合わせは……

【電話】052-772-0099 (10:00~18:00/水曜日定休)