土地・建物限定販売

【守山区吉根】 S様邸 基礎工事が始まりました☆

2016.02.25(木)

今日のブログは、この子に注目してみます☆

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

IMG_4168

「アンカーボルト」さんです(・∀・)

 

基礎立ち上がりのコンクリートにブスッと埋め込まれている金属のことです!

 

 

 

 

 

 

 

 

家の基礎工事はとってもとっても大切なんだ!!!

ということは、今までも何度かこのブログでお伝えしてきました★

 

今回注目する「アンカーボルト」、実はその大切な基礎工事の中でも、かなり重要な役割をしています(*`▽´*) 

 

木造住宅においてアンカーボルトは…

風圧や地震によって生じる引抜きに耐えるヽ( ̄ヘ ̄;)ノ 

というとても重要な仕事をしています!!!

 

コンクリートの中に埋め込まれている部分は、L字やU字等々に曲がっています。

そりゃ、まっすぐだと抜けちゃいますので…(゚ロ゚;) 

 

ちなみに見えませんが、底盤(スラブ)のコンクリートの下にいる配筋にしっかりと結束されていますよ♪

 

 

IMG_4169アンカーボルトを決まった位置に設置してから、立ち上がりのコンクリートを流し込みます。

コンクリートを流し込んだ後にアンカーボルトを差し込むと、ボルトの周りに空気が集まるため、最悪の場合コンクリートが割れてしまうこともあります。

 

基礎工事はひとつひとつの手順にも、ちゃんとした理由があります★

大事な大事な工事ですからね!!(`ー´●)>

 

 

 

 

 

IMG_4170

 

コンクリートをまぜまぜ…

左下に「レベラー」と書かれた袋がありますが、これが基礎立ち上がりのためのコンクリートです。

普通のコンクリートよりも流動性が高く、基礎天端を平らに仕上げることができます(゚∀゚☆

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4164

基礎天端がきれいに平らに仕上がりました!

ヽ(゚∀゚*)ノ 

 

あとは1週間ほど養生期間を経て、型枠が外されると基礎工事は終わります♪

 

 

 

 

 

 

 

 

S様、もうすぐ上棟です!!ゝ(▽`*ゝ)

家の形が見えてきますので、お楽しみに♪♪♪

 

 

◎予約方法・お問い合わせ・・・電話、予約フォームにて承っています。

【電話】052-772-0099 (10:00~18:00/水曜日定休)

【予約フォーム】ご予約はこちら